気ままにGPSウォーク

コンパス(方位磁石)付きGPSと地図、それにデジカメを持参して気ままにウォーク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ユリの花

前々回のブログのユリの花、生態園の担当部署の人から教えて頂きました。
【ユリの名前】タカサゴユリ
タカサゴユリ1

ユリ2
他にこんな話も聞きました。
見分け方:花の後ろ側の紫のストライプがあり、葉が細いこと
繁殖の仕方:2~3年経つと花を咲かせ、風によって種子を散布(産婦??)すること
原産地:台湾から大正時代に導入された帰化植物、テッポウユリと交配しやすい、ということ。

以上で懸案完了です。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/19(日) 08:18:56|
  2. 自然観察
  3. | コメント:0

生態園のいま

埼玉県環境科学国際センターの生態園(2006.11.18撮影)
目に付くものが変わりました。鳥の巣
【鳥の巣】道際のミズキに営巣していたとはえのき
【気になる葉】絵になりませんか?エノキですが(オオムラサキの食樹)
ワタ1
【綿の木】初めて実物を見ました。何故ビオトープにあるのでしょうか。ここは環境センターだから環境と関係があるんでしょうか。聞いてきます。

追記
何日か前に掲載したユリの名前解ったそうです。(この次お伝えします)
  1. 2006/11/18(土) 18:05:48|
  2. 自然観察
  3. | コメント:0

迷い花

これは生態園の中ですが、特別咲かせたものではありません。(2006年11月5日撮影)
【少しうなだれて】“最近ボケが来て、よく季節を間違えるんですよ。”
ユリ1

【広報】“ご町内の皆さま、こちらは広報・生態園です。お知らせがあります。本日午後1時6分頃ユリという迷い花が咲いているという連絡がありました。お気づきの方は、コメントまでお知らせ下さい。”
ユリ2

生態園:埼玉県環境科学国際センター
  1. 2006/11/07(火) 00:20:45|
  2. 自然観察
  3. | コメント:0

ジャコウアゲハの蛹

【ジャコウアゲハの蛹1】鉄板にこんなカッコウで
ジャコウアゲハ蛹1

【ジャコウアゲハの蛹2】何処に着いているか下の写真から探してください。
ジャコウアゲハ蛹2

【ジャコウアゲハの住処】
ジャコウアゲハ住処

この階段の前にある池の畔で、ハンノキの写真を撮っていたら、この生態園の人、今日の講座の先生(水環境 担当講師)ですが来て教えてくれました。
“こちらに来て見て下さい。これはジャコウアゲハの蛹です、何が気に入ったのか解らないんだけど毎年この階段の下に来るんですよ"と。
食草のウマノスズクサは近くに生えてはいるそうです。もちろん今は有りませんでした。
蛹を見るのも初め手なので写真を撮りましたが、グロテスクですね。
固定の仕方にも興味があったので、そちらの方にピントが合ってしまいました。
  1. 2006/11/06(月) 00:41:34|
  2. 自然観察
  3. | コメント:0

ビオトープ便り(ドングリの木の見分け方)

【ドングリの木の見分け方】
今度お近くの雑木林で観てください。
シラカシ&スダジイ

コナラ&クヌギ

【注目】
もし木の下に、葉のついた状態でドングリがあったら良く観てください。「ハイイロチョッキリ(チョッキリゾウムシ科)」虫が落としたのかもしてません。
「ハイイロチョッキリ」虫は、ドングリに穴を明けて産卵します。卵を生んだ後でドングリのついた枝を切り地面に落とすんです。幼虫は、ドングリの実を食べ尽くした後で土にもぐり越冬します。
  1. 2006/11/04(土) 00:04:38|
  2. 自然観察
  3. | コメント:0

ビオトープ便り(6/6)

【クヌギ】ビオトープの一員、秋空は落葉の後です。今はまだ。
ドングリの木です。ドングリは丸くそして大きいです。殻斗(かくと)は、天然パーマ或いはパンチパーマのような状態です。葉にもコナラと区別できる特徴がありますので、後でブログに資料をアップします。
クヌギは、武蔵野林を構成する主役です。萌芽更新させて、昔は薪、薪炭材、腐葉土、に使われていましたが、林を手入れ(萌芽更新、下草刈りなど)しなくなったので武蔵野林の面影がなくなったと言われています。
クヌギ2

葉っぱに何か卵がついていますが、何だか判りません調べておきます。
この木には、国の蝶になっているオオムラサキが樹液を吸うために飛んできます。ただここにはエノキ(産卵する木)が無いので来ません。
クヌギ1

今回のビオトープシリーズは、ここで終わりです。秋のビオトープは退屈かも。退屈な話にお付合い頂きありがとう御座いました。

テーマ:埼玉県 - ジャンル:地域情報

  1. 2006/11/03(金) 00:50:56|
  2. 自然観察
  3. | コメント:0

ビオトープ便り(5/6)

【コナラ】秋の空を木陰から覗くと
青空が高くなると、こんなドングリをつけます。殻斗(かくと)の模様は、ウロコ状です。秋の雲です。お椀重ねのシラカシの殻斗との違い、比べてみてください。
コナラ

コナラのドングリ

  1. 2006/11/02(木) 07:08:40|
  2. 自然観察
  3. | コメント:0

ビオトープ便り(4/6)

私たちはビオトープの正会員です。秋の日長、のんびりと過ごしています。
カエル

はじめの方でお伝えした、シラカシの実(ドングリ)です。良く撮れたので、絵は描かずに済みました。ドングリを支えている部分が殻斗(かくと)です。
殻斗が幾重にもお椀を重ねたようになっているのが特徴です。ドングリは全部ここが違うんです。
シラカシのドングリ

明日は、コナラの葉とそのドングリを見てください。(現物を探しに出かけて見つけてきました)
  1. 2006/11/01(水) 00:06:23|
  2. 自然観察
  3. | コメント:0

FC2カウンター

プロフィール

気ままなGPSウォークマン

Author:気ままなGPSウォークマン
気ままにGPSウォークへようこそ!
桶川市と尾瀬を拠点にボランティア活動をしている、気ままなGPSウォークマンです。

リアルタイム時計です

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報

詳細は画面をクリック


-天気予報コム- -FC2-

BGM

BGMは、ON,OFFができます

毎日変化します。一日3文字

アクセスのたびに変化します

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。